松尾友平税理士事務所 >  税務通信 > 相続税 > 相続税が課税される理由

相続税が課税される理由

2016年06月27日(月)9:48 AM
相続税が課税される理由としては、2つの理由があります。

一つ目は、被相続人の今までの所得税を、死亡の際に清算しようという考え方です。

死亡により遺族等に移した財産から、課税上の清算を行います。

二つ目は、富める人から税金を徴収することで、特定の人に集中した富を社会的に

還元することにより、富の再分配を図る事が目的です。

  |