松尾友平税理士事務所 >  税務通信 > 40歳未満だと最大65万円の補助

40歳未満だと最大65万円の補助

2016年09月05日(月)9:01 AM
秋の臨時国会で成立すれば、中古住宅の購入やリフォームの支援として
最大65万円の補助が出る制度が創設されます。

新制度では、以下の全ての条件を満たす場合に最大50万円が補助されます。
 ・40歳未満の若年層
 ・中古住宅を購入
 ・住宅の劣化具合を調査したうえでリフォーム工事を実施
これに更に耐震改修工事を実施した場合、最大65万円が補助されるのです。

なお、40歳以上であっても中古住宅を購入、リフォームを実施する事で最大30万円
(同時に耐震改修工事も行えば最大45万円)の補助が受けられる制度も創設されます。

マイホームの購入を考えられている方は、是非この制度の成立を待って活用してみてはいかがでしょうか。

  |