松尾友平税理士事務所 >  税務通信 > 相続税 > 相続財産について

相続財産について

2016年06月25日(土)3:36 PM
 被相続人が死亡した場合は、相続財産は相続人に承継されるが、この財産とは、土地、家屋、

現金預金、株式等のプラスの財産だけでなく、借入金、未払金等のマイナスの財産も含まれます。

マイナスの財産が大きい場合には、相続人にとって不利な状況になることも考えられます。

そこで、民法では、権利をもった相続人が、相続をするかどうかを選べる事となっています。

  |